ものの見方

ローマの有名な遺跡コロセウムを見物したアメリカの金持が「予算が十分なかったら建て始めなければよかったろうに」といった、という笑話は、イタリアでよく聞かされる。ものの見万一つにも、各国人にそれぞれの特徴があるらしい。見方といっても、つまりは考え方の相違であろう。ガブリエル・マルセルの最近の本の中に「この世で考える力をもつ者は人間だけだが、考えるひまをもたおい者も人間だけだ」という皮肉な文句がある。たしかに今の人聞は、見る物が多すぎて、考えるひまがなくなったかたちである。
ものの認識の順序は、まず見て(voir〉次に感じて(sentir)それから吟味する(gouter)のが足当な行き方である。といえば、狩人などは反対して、いや、犬は第二段から始める、まず嗅いでから見てそして味わいにかかる、というであろう。ついでに神学者にいわせれば「罪びととはいきなり第三段から始める者にほかならない」といふことになるであろう。
ともあれ、私自身はこの正当の順序をふんでものされた文章をよむたびに、一種の満足をおぼえるのである。たとえば数日前新聞でみた、米国のカレッジ生活についてのフランス留学生の報告などは、そうした文章のよい見本であった。そこには鋭い観察も感受性も有益な結論を引き出そうとする意図もよく現れている。彼は故国の学校をなつかみながらも、説験答案一枚で学生の運命を決定するやり万に反発を感じている。しかしまたイエスかノーかのスピード本位の答えにも言葉を吟味していたペルグソンのような人がアメリカに留学したら、いつまでたっても卒業できなかったかもしれない。日本人には、どちらの採点法が向くであろうか。私自身の経験からも、学生の実力は日ごろの勉強ぶりで何より分ると思うから、一枚の答案に決定権を与えるフランス式もあまりおすすめできない。

大体日本では、フランス渡来のものとなると、香水やモードに限らず、何でも無条件に受け容れるありがたい雰囲気がある。しかしフランス人たる筆者も 、気をよくしてばかりもいられぬふしまな現象にもぶつかるのである。
聞くところによると、コルトーは先臼大阪での演奏会の直前、親友の死を報ずる電報をうけとった。その日ちょうど曲目に入っていたショパンの葬送行進曲は、二度と聞かれぬ感銘ふかい演奏となった。そして聴衆はよくそれを感じとった、ということである。たしかに日本人は音楽の鑑賞において特別すぐれた能力をもっている。およそ背楽には、ある意味で哲学や文学の及ばぬところがある。それは相異る要素をともに働かせ、各種の音やメロディを同時に聞かせることができる点である。一度に雑多な音をきいてよい気持になれるのは、そこに調和と統一があるからである。――日本人は調和と統一を感じとる鋭敏な能力をもっているに相違ない。
ただふしぎなのは、これが思惣の方面になると、この敏感さがどこかへ行ってしまうことである。どうして、互いに氷炭相容れざる思砲が、問時に同じ熱意をもって受け容れられるか、これは実に不可解である。ベルグソンの崇拝者が同じ敬愛の念をもって、サルトルだのコクトーだのカミュだのロマン・ロランなどを愛読する気持は理解できない。彼らの作物が同じ人の愛読書として、書棚に屑を並べて珍重されることは、これらの作家自身フランスでは夢にも思い設けられぬ待遇である。

要するに物の見方がちがう、といえばそれまでである。見方にもいろいろある。見れども見えずという明きめくら式もあれば、ひとの目で見られたことを自分で見たように償℃る鵜呑み式もある。一番危険なのは、よく見ていないのに、よく見たと信じることである。最も観察力に富んだ人間は、画家、デザイナー、医者、それから女だ、という人がある。観察にもこの通りいろいろあるが、現代人の特徴は、各人の状態や必要に応じて観察するというよりも、周囲の動きに応じて、つまり流行に従って観察することにあるらしい。
フランスの若い社会学者フォリエ氏の言うように、現代人はだんだんと集団的な存在となる傾向がある。集団的な人間の特徴は綱性を失うことである。そしてスピード時代の流れに乗って、物事の表面だけをすべって、人生をあわただしく終ってしまうのである。
プラトンは彼のものの見方をこう説明している。太陽を水鏡に映さずに直接肉眼でみれば盲になるおそれがある。同じく、肉の眼だけで物事をみれば心の眼を悪くするから、自分は理性という鏡を通して真理を観るのだ、と。なるほど肉の限だけでみるから心の限はつぶれる。そこで盲従の危険が生じるわけである。ころばぬ先の杖とやら。現代の若い世代に、いつも調和と統一のカンを働かして頂ぎたいと願う次第である。

おススメ会社設立セット

  1. 店舗販売最安レベル9,800円!会社設立印鑑3点セット(柘植)

    ※通信販売は行っておりません。
  2. 会社設立センター・起業家応援パック

    会社設立・起業家応援パック(司法書士+税理士)まとめて頼む=とってもお得な起業家応援パッ...
  3. 会社設立ブランディングセット

    せっかく開業した貴方の法人、告知やご案内は、終了していますか??「会社設立ブラン...