脱帽

アインシュタインが亡くなづてニた月になるこのごろ、手もとに届く東西の雑誌に、この世紀の科学者に関する逸話が、玉石とり混ぜてありがたそうに述べられている。
ある雨の目、頭からしずくを霊らしながらやって来たアインシュタインに友人が、なぜ帽子をかぶらないのか、とたずねると、偉人は「帽子よりも私の髪の毛のほうが早くかわくから」と答えたそうである。

たとえば”大宇宙の神秘を前に畏敏の念にうたれぬ者は、死者と大して変りがない”というような彼の名言に対しては、この大学者にしてこの言ありと文句なしに脱帽するが、こういう無帽の弁になると、少々首をかしげざるをえない。

およそ、その言行が一から十まで完全で、万人の絶対的賛仰のまととなるような者はただの人間のうちでは、古来一人もあったためしがない。名の偉大さに舷感されて、批判の目までくらまされることは無用である。
なんでも人の意表に出た奇普の語に非凡を感じて敬服する方針なら、次のような奇税にも脱帽してよろしかろう。
――耳は何のためにあるのですか。
――それは、耳がないと、眼が見えなくなるからね。
――ヘーえ、どうして?
――耳がなけりゃ、突っぱりがなくて、帽子が鼻までずり落ちるからね。
ただしこれはある精神病院での会話である。

おススメ会社設立セット

  1. 店舗販売最安レベル9,800円!会社設立印鑑3点セット(柘植)

    ※通信販売は行っておりません。
  2. 会社設立センター・起業家応援パック

    会社設立・起業家応援パック(司法書士+税理士)まとめて頼む=とってもお得な起業家応援パッ...
  3. 会社設立ブランディングセット

    せっかく開業した貴方の法人、告知やご案内は、終了していますか??「会社設立ブラン...